40代Gが早期リタイアしたブログ

早期リタイアゲイです

コロナショック後の3ヶ月を振り返る

そんなわけで5月も終わりということで定例のコロナショック後のマイポートフォリオ定期観察シリーズ第4回。

これまで3回にわたりチラ裏的自分記録を残してまいりました。 

hanjukuajitama.hatenablog.comhanjukuajitama.hatenablog.com

hanjukuajitama.hatenablog.com

 

コロナショック後のリバウンド具合

2/21以降のそれぞれの最高値からの凹み・ドローダウンを時系列で示しています。私のポートフォリオが赤線、日経平均が青、NYダウは緑。

 薄赤の縦線は私がブログを書いたタイミングです(どうでもいいw)

f:id:hanjukuajitama:20200530125724p:plain 

 ふりかえり

  • 最大凹みは日経平均・ダウに比べ小さい。-24%(薄赤の横線・下)
  • 回復は遅い。半値戻しにとどまっている(薄赤の横線・上)
  • 現時点でNYダウと引き分け。日経平均に5ポイント負けている

 

こうなっている理由は

 

と、まあそうですよねっていう😭知ってたw

インカムゲイン好きで、でもこうなることはわかってて、合理的でないことは百も承知でやってます。処分してもいいんです。いいんですけど、今後もお遊びの範囲、サテライトとして付き合って行こうというのが現在の心境です。

アナリストも将来の成長性はないけど、このレベルの配当が続くならまあ悪くないんじゃねという声が多いようですし

駄目な子ほど可愛い的な?(でももう少し回復したらこっそり減らそうかなw)

 

日本株強い

それにしても日経平均さんまじぱねーっす。特にここ数日は外国勢の買いとやらで上げすぎ感あります。ただそれを差し引いても、GW明け以降いい感じですよね。

回復局面ではNYダウに遅れを取ることがお約束だった日経平均さん、一体どうしたのでしょうか(知らんがな)

それを横目に慎ましく生きる

今回は 底で大人買いしてリバ狙いウハウハ!みたいなことは目論まず、大人しく日々を暮らしておりました。リタイアして給与収入がなくなったから慎ましくね。

といいつつ遊びで最低単位で買った某日本株は含み益がもう50%近くになり…。ああ、こんなことならもう少し買っておけば😭と悔しさで日々枕を濡らしておりますw

 

第二波?

緊急事態宣言解除、行動制限解除からの感染第二波到来待ったなしとか警鐘が鳴らされていますね。さてどうなるんでしょうか。この週末は要請(お酒の提供は22時まで)をガン無視してお店を営業し、また飲み歩いていた方も多いようですが…

このまま感染も経済もうまいこと進んで欲しいものですね。

末筆ではございますが犠牲になられた国内外大勢の方のご冥福をお祈りいたします。

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

時代は変われど人は変わらず。コロナ後の趣味としてオンライン対戦ゲームの勧め

やっぱり麻雀が好き

時事ネタになっちゃいますが、ここんとこ某お役人さんの賭け麻雀の話題で盛り上がっています。まったく擁護するつもりはありません。ないんですが、同じ麻雀好きとして気持ちはよく分かリますw

私も中高生の頃からハマっていましたし、大学には勉強に行っているのか、麻雀しに行っていたのかわからないほど。

ましてやあの方世代的には私世代以上に娯楽の王道だったんじゃないかと。 もっとも最近は下火とか聞きますね。最近は他の娯楽も増えていますからね。 

一人遊びは飽きるけど、対人対戦は飽きない

娯楽の主流はボードゲームテーブルゲームから、時代とともにテレビゲーム全盛になりました。ただ大人になると、家で一人でテレビゲームしていても熱中できないんです。悲しいかなw 

製作者が準備したノルマをこなしていくだけじゃん的な作業感があって。「機械相手」では熱くなれない。

やっぱ対人対戦でしょ

でもそこに複数人での対戦要素、協力要素があると「人相手」になり俄然面白くなる。ここが本質的にチェンジした部分。

振り返ると、昔の1人プレイ前提のテレビゲームの時代も、友達と遊ぶ楽しみだったり、ゲーセンで常連のめちゃくちゃ上手いお兄さんのプレイを見て技を盗んだりと。やっぱり人と人との繋がりがゲームを面白くする重要な要素だったように思います。

人気は「100人バトルロイヤル」ものとか「殺人鬼対生存者」もの

そんなわけでゲームの中でもネット対応の対戦、協力ものが人気です。最近では芸能人がYouTuberとしてプレイ動画をアップして、ライト層にまでさらに人気が広まっています。さすが芸能人は盛り上げ方をよく知っていらっしゃるw

私の好む「殺人鬼対生存者」ものの例でいうと、プレイする相手は基本ランダムマッチの知らない人。希望すれば友達ともOKです。

一方、ボイスチャット(音声通話)相手は、友達、または友達の友達、といったところ。ここポイントですね。

人によるかもしれませんが、私は「友達の友達」くらいの距離感の人なら初めての人と手探りでお話するのは嫌いじゃありません。むしろ特定の数人で閉じているよりは周辺に広がっていく感じが個人的はGoodです。

長時間集中できない中高年におすすめのシステム

前述の殺人鬼対生存者ゲームの場合、試合の合間にマッチング待ちの時間がそこそこ挟まるのもいい感じです。

15分程プレイし、インターバルが数分間。その待ち時間の間に、談笑しトイレと飲み物補充を済ませる。しばらくしてタイミングで次の試合が始まります。

この合間の時間は、長時間集中力を維持できない中年ゲーマーにはむしろありがたい。

お金の節約になる。ただし酒量は増えた?

このゲームを始めてから外に飲みに出る回数が減りました。夜更けに誰かとお喋りしながら酒でも飲みたい、という需要を食い合っているのかもしれません。

その分、ほぼ毎日、家でゲームしながら飲酒しているので酒量は増えたかも。やばいw 

フレンドのオンラインステータスを見ていると、昨今のステイホームが追い風となり賑わいを増しています。感染リスクゼロですし😂

結局父、祖父がやってたことと変わりゃしないw

古のファミコン世代なので、オンライン?ボイスチャット?そんなの邪道!なんて思ってた時期もありました。

ただこれ、囲碁、将棋、麻雀と一緒だなって気づいて。自宅や、碁会所や雀荘、道端の縁台や公園 といったリアルな場で行われていたのが、TVゲームになってオンラインに移行しただけ。まわりに野次馬が集まってワイワイする感じも似ている?w

そういや、父も祖父も囲碁将棋好きでよくやってたし俺もルール教えられて毎日相手させられたなーなんて懐かしく思います。男どもは今も昔も「一卓囲もう」「一狩り行こうぜ」が好きってことですね。 

と、話が逸れましたが、そう考えれば今時のオンラインゲームの隆盛は奇異なものではなく、むしろ伝統的なスタイルをなぞったものとさえいえそうです。そもそもの囲碁将棋麻雀にしたって今どきはオンラインに結構移行していると聞きますしね。

一緒に遊ぶ仲間さえ見つかれば

早期リタイアのお供として、非常に低コストな趣味だと思いますw 

 

本文中の「殺人鬼対生存者」ものというのはこの Dead by Daylight 。サービス開始4年近くになりますが、まだまだ人気です。

私は3年ほど続けていますが、飽きずに結構な頻度でプレイしています😅

 

Dead by Daylight 公式日本版 -Switch 【CEROレーティング「Z」】
 

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

あつまれどうぶつの森 に学ぶカブ式資本主義(妄想)

ゴールデンウィークも終わり、一気に暖かく、いや、汗ばむ陽気になりましたね。新型コロナのステイホームなご時世ですが、外に出かけたくなるような気持ちのいい気候です。

そんな中、引きこもり体質の私は、遅ればせながら世間で大人気の Nintendo Switch

あつまれ どうぶつの森

を始めました。今さらながらw

どうぶつの森に見る日本人の株式投資

この「どうぶつの森」では野菜の「カブ」の売買を株式トレードになぞらえています。

1週間で「カブ」は腐ってしまうので、タイミングをみて値上がったらすぐに転売するゲームとして設定されています。ネット上では、カブを高く転売するための情報で賑わっている始末w

要するに、一般的日本人の見方にあわせ、株式=短期トレード。上がり下がりを当てたらお金が増えるゲーム、という認識ですね。短期売買は株式の一面ではありますが、うーん、これはちょっと一面的すぎて残念です。

日本国民の多くが株式会社から給与を得て、株式会社が生み出した製品を購入し、株式会社のサービスで冠婚葬祭まで取り行っているにも関わらずこれです。

現役世代がそう教育されているから、ゲームを通じて子世代へもそう刷り込まれていくわけですね。

 

日本の常識=株式投資は短期トレードのバクチ

これは任天堂社員の投資リテラシーが低いせいでもなんでもなく。日本の長年の常識が株式投資=短期トレードの博打、だからそれに合わせただけでしょう。

バブル崩壊後の三十年を振り返ると、日本株はITバブル、小泉景気、アベノミクスと所々に山がありつつも株価は基本横ばい。配当も低い。株式で利益を上げようとしたら短期トレードに向かうのは自然でした。証券会社も手数料稼げるしね。

日本株が微妙なら外国株式投資かというと、ここつい最近まで、海外株式市場に投資できる環境は整備されていませんでした。一部マニアだけのもの。

 

日本人はやっぱり貯金が正義

日本はデフレ下ですから、預貯金オンリーの資産運用が合理的です。

為替は円高傾向が続いています。米国は緩やかなインフレ、日本はデフレですので当然そうなります。なので外貨でなく日本円の資産を持つのは合理的です。

諸々考慮すると、日本では日本円で定期預金するのが理に適っていたといえるでしょう。

なので文句を言うなら任天堂でなく財務省に言えってことですねw

 

一方資本主義の本場アメリカは大正義 モノポリー

一方資本主義の本場米国では古典「モノポリー」が約百年前に生まれています。超々有名で説明の必要もないと思いますが不動産投資のゲームです。

モノポリー - Wikipedia

Wikipedia を読んだところ、元々は教育用として作られたというのですから、さすがです。ザ・資本主義のルールを子供の頃に叩き込まれます。 

 

ハズブロ ボードゲーム モノポリー クラシック C1009 正規品

ハズブロ ボードゲーム モノポリー クラシック C1009 正規品

  • 発売日: 2018/04/02
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

かたや我が国では…1週間で腐る「カブ」ですからね。ちょっと寂しい。

子供らが楽しみながら、人類の大発明である株式会社の仕組みを自然と理解するようなゲームってないもんでしょうかね。

もちろんモノポリーは国内でもプレイ可能ですし、いただきストリート など国産のモノポリー亜流ゲーム も誕生しました。いただきストリート は私も大ファンです。ただやはり一部のマニア向けの感は否めません。 

 

認知度を高めるには どうぶつの森 に便乗をw

マニア向けの壁を打ち破るためにはどうすればいいのか?ここはぜひ、単独のゲームではなく、大ヒット作どうぶつの森の一部分として組み入れて(便乗させて)ほしいものです。

ビジネスの権利を小口に分割して保有する。保有割合に応じて利益の分配を受ける。ビジネスが生む利益が変動すると株価も変動する。保有割合に応じて議決権を得て経営権を握れる。

そうした株式投資の仕組みを肌で感じられると「森生活」にも深みが増し、ハマる人がさらに続出するような気がします。

それができるのは任天堂しかない。任天堂さんお願いします(>_<)

 

ぼくがかんがえた最強のどうぶつのもり

どうぶつの森にはハリネズミ姉妹が創業した仕立て屋「エイブルシスターズ」がゲーム内に登場します。この姉妹がIPOして、会社の所有権の一部を売り出すなんてのはどうでしょうね。

 

たぬきち「おりいって相談があるなも。エイブルシスターズが事業拡大を考えていて、出資してくれる人を探しているなも。もちろん出資に応じて利益の配当はもらえるなも」

 

プレイヤーはオーナー兼経営者のハリネズミ姉妹から株を買い取り、その保有割合に応じた利益分配を得ます。姉妹はIPOで得た資金を元にさらに事業拡大。

どうですか?今のシステムにそのまま組み込めそうじゃないですか?

その後エイブルシスターズは世界的人気ブランドに育ちます。従業員を増やすので雇用拡大、島民人口が増えます。となると たぬきち の本業、不動産開発も潤います。お店を目当てに島外からの買い物客も増えますので航空会社も同様に潤います。

創業者、株主、従業員、顧客、みんなハッピー。楽しそう(妄想)

 

経営権を争うエピソードも

出資と配当だけでなく、経営権を握る要素も見所です。一定割合以上の株式を買い取って経営権を握ったら、創業者姉妹を追い出すこともできたりして。

複数回にわたる たぬきち からの出資の誘いに乗り続けるうちにプレイヤーは大株主になります。

 

たぬきち「僕も結構な額を出資しているんだけど、あの姉妹のやり方に不満があるなも。もっと儲かるやり方があるなもねー。僕と手を組めばあの姉妹から経営権を奪えるなも。そうしたら配当が今の倍にできるなも!」

 

昔ながらのやり方を貫きたいハリネズミ姉妹。一方で利益を追求する たぬきち。両者間の路線対立は埋めがたいものがあります。そこに巻き込まれるプレイヤー。波乱不可避。

新たなドラマが生まれそうです。いやー目が離せませんねー

 

リタイアして本当に良かった(定期)

っていうか、どうぶつの森について語るほどやり込んでないんです。すみません。これから頑張りますw やりこむ時間があるのも早期リタイアのおかげ。リタイアして本当によかった!(お約束)

 

あつまれ どうぶつの森 -Switch

あつまれ どうぶつの森 -Switch

  • 発売日: 2020/03/20
  • メディア: Video Game
 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

元同僚に新型コロナの影響を尋ねたらコロナ以前に波乱万丈だった話

久しぶりに元同僚の話を聞く

新型コロナでどうしてるのかなーなんてふと思ったので、元同僚に最近どう〜?ってメッセージを送ってみました。するとステイホームで暇しているらしく予想外に話が盛り上がってしまいました。やっぱり暇なのかw

で、新型コロナの影響以前に、波乱万丈でみな仕事も上の空だそうです。再びの希望退職募集、大幅な事業再編、グループ企業再編、なんて話は漏れ伝わってはいましたが。やはり当の社員は不安で浮き足立っている模様。そりゃそうだ。

後で公表されているリリースを読んでみたんですが、読んでいるだけで俺まで不安になってきます。仮に自分がまだ在籍していたらーと想像すると胸がドキドキしてくる。大袈裟でなくw ここの部署でこれくらいのポジションに収まれたら御の字とか妄想してしまう。

ちなみにこれビフォワーコロナの話ですからねw

 

倍率ドン!さらに倍!

...とは故巨泉氏の名言?ですが、ここからさらに新型コロナの影響を受け、もう一波乱、二波乱、と考え出したらもう将来不安しかない。20代、30代なら、全然まだ次がありますけど、それ以上の世代には恐怖です。

バレを防ぐためぼんやり曖昧にしか書きませんが、その会社自体は潰れる可能性は限りなく低いし、株主から期待される利益を意地でも上げていくものと思われます。

ただ個々の社員の雇用がどうかは全く別の話。より強靭な企業体質を目指す、とかいっていますが要するに人件費も含め固定費を減らす、変動費化するという話のようです。

経営者目線、投資家目線でいえば結構な話だけど、従業員としてはたまったものではないw 

 

前例があるから疑心暗鬼w

実際どれだけの人の収入に影響が出るか?退職を半強制させられるか?はわかりません。自分がそれに該当するかもわかりません。

ただ実際そういう目にあった人を大勢見てきました。誰が見ても無能という人はともかく、主流派でぶいぶい言わせていた人でも、風向きが変われば簡単に状況は変化します。特に役職が上がれば上がるほどその傾向はあります。大企業とはいえ安定とは無縁ですw 

ひえ〜自分もいつかそういう目に合うかも〜

という不安をずっと抱えながら会社員生活を送るのが嫌になったというのも退職した理由の一つかもしれない。そう気づかされました。

 

ストレス耐性あると思ってたけどそうでもなかった

気づかないうちに自分の中にストレスが溜まっていて、それを心の奥に封じ込めながら生きてきた。退職して初めてそれに気づいた。いやブログを書いてて初めて気づいた。そんな話を以前したためました。

今改めてその環境に身を置くかとなると、とてもじゃないけどノーサンキューですw

 

以前の話

hanjukuajitama.hatenablog.com

 

 

会社員よりインデックス投資の方が分散が効いている(←比べるなw)

個別企業投資はリスキーなんて言いますが、個別企業就社もリスキーな時代です。状況が親世代とはすっかり様変わりしてしまいました。

ポータビリティある手に職を持つ。あわせて株式市場全体に投資するタイプのインデックスファンドに若い頃からガッツリ積み立てておく。そういう時代なんだろうなあと思います。

変化1 ゼネラリストから手に職のスペシャリストへ

高度成長期とその名残の時代にあった終身雇用の下、ゼネラリスト型歯車リーマンが求められた時代は終わり、職人が求められる時代になった。というか、昔に戻ったのかな。

サンプル数1の話で恐縮ですが、我が家でいうと、前者は両親の価値観、後者は祖父母の価値観だなーなんて思います。

変化2 日本型社会資本主義?から米国型資本主義へ

明らかに株主重視の米国型資本主義の方向へ向かっています。

パンデミック後の社会で、どの業界、どの企業に風が吹くのかも見えてきませんが、こういう時こそインデックスファンドで日本中世界中の企業に分散投資できるありがたみを感じます。

積立NISAの年40万円などケチなこと言わず、年400万円くらいいっちゃいましょう!

 

リタイアして本当に良かった(定期)

何にでも合うという万能の下の句「それにつけても金の欲しさよ」てのがありましたが、定期的に呟きたいと思います。

あー、会社辞めてよかった🤗

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

早期リタイア界隈必見:マツコデラックス氏外出自粛生活を満喫

年齢のせいか騒がしいバラエティ番組を見るのが苦痛になって。久しくテレビから遠ざかっています。ただ辛うじて「月曜から夜ふかし」が人気番組だってことくらいは存じ上げておりますw

その2020年5月4日放送「月曜から夜ふかし」でのマツコ氏の発言が、早期リタイア的に首がもげるほど頷きまくれたのでご紹介します。

なんでもコロナウイルスの一件でこの一月ほどテレビの仕事はお休み状態だそうで、この出演もリモート出演だった模様。

ちなみに俺はこの放送を直接は見てません。スポニチの記事で読んだだけw

 

www.google.co.jp

 

 

マツコ氏の発言

外出自粛生活が強いられる中、マスコミは「自粛疲れ」を煽って視聴者に迎合しようとしています。それに対しマツコ氏は全然苦にならない、むしろ心の平穏さを取り戻したと述べています。

「今、お子さんがいるご家庭とかは大変だろうからさ、何のん気なこと言ってんだって怒られるけどさ、全然苦じゃない」と巣ごもり生活を楽しんでいる様子。「逆に怖くてさ。社会復帰できるのかしらって今。もう私、今すっごい何か 何年ぶりか分からないぐらい、穏やか。何言ったって怒らない」と笑った。

わかりすぎるw

さらに「もう働くの嫌になってきちゃった」とも。「この状況に、体が慣れきってしまって、ちょっと私無理かも、前みたいな生活するの。無理だよね、もうコレ」と苦笑するばかり。

くどいようですが、わかりすぎるww

マツコ氏はおそらく一般人では想像できない額の資産を蓄えていることでしょう、知らんけど。こういう状況下で、あれ?もう働かなくていいんじゃない?ってなるのはごく自然ですよね。

そのまま引退するもよし、テレビタレント業以外の好きな仕事に絞るもよし。うらやましい限りです。

流れでリタイア

早期リタイアする人にも二通りあって、一つは計画立てて着々と遂行していくパターン。もう一つは、がむしゃらに働いて稼いで気づいたらあれリタイア可能じゃんって気付くパターン。自分は完全に後者でした。

コロナだったり希望退職制度だったり、不意に舞いこんできた外部要因がきっかけで、内なる心の本当の声に気づくものなのかもしれません。

独身のメリットを生かすw

たまたま自分は独身なので、必要資産額が少なくて済むというアドバンテージがあります。

一方配偶者や子供がいれば、学費を稼いで上の学校に進ませて...と当然一息つけるまでにかかる年数もお金も余計に必要でしょう。妻子じゃなくても諸事情で扶養しなければいけない親族がいればそれはそれでお金がかかる。

幸いなことに、私は自分のケツだけを拭けばいい身。その幸運に感謝しつつ、のんびりさせてもらいます!

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

マネックスPFF分配金遅すぎ問題(追記 楽天と比べてみた)

私のさほど多くない保有銘柄の一つ、PFFiShares 優先株式&インカム証券ETF)の分配金支払いがマネックス証券において最近遅れまくっている件について。

PFFは毎月分配型で人気のあれです。理論的には合理的ではないのでしょうが、長年染み付いた雇われ人根性から毎月振り込まれる喜びも残しておきたいなってことで、引き続き保有しています。

従来は毎月上旬に米国で支払いが行われ、1週間ほどすると日本に住む私に支払われる、というパターンでした。 

 

待てど暮らせどやってこない(大げさ)分配金

マネックス証券でのPFFにおいて「米国での Payment Date(配当支払日)」から「米国株口座に出現するまで」の期間が以前より伸びています。私の保有する他の銘柄にはなく、PFF特有の何かが何している模様。

基本的には米国での支払日+3営業日。私の記憶ある限りですが、遅延することはありませんでした。

ドルの配当金は基本円転して出金することにしているので、毎日ちらちらチェックするのが微妙に面倒w

 

SNSでの声

 

最近の事例

直近3ヶ月では「17日〜20日」、国内営業日だと「9営業日〜13営業日」かかっています。

ざっくりいうと「毎月下旬」「毎月末までに」支払い、くらいのイメージですね。

2020年2月の場合

2/7 Payment Date(米国日付)

2/25 マネックス 外国口座に出現(10営業日目・日本の営業日数で)

2/26 指定の銀行口座に出金(最短)

2020年3月の場合

3/6 Payment Date(米国日付)

3/19 マネックス 外国口座に出現(9営業日目・同)

3/23 指定の銀行口座に出金(最短)

2020年4月の場合

4/7 Payment date(米国日付)

4/24 マネックス外国口座に出現(13営業日目)

4/27 指定の銀行口座に出金(最短)

 

遅くなる理由は?原因は?調べてみました

妄想を重ねてもしょうがないのでコールセンターに問い合わせてみました。実はちょっと前の問合せなので、最新の見解とは異なっているかもしれません。

気になる回答は...

(略)

米国株の配当金は、現地TradeStation社への支払いを確認後、お客様の「外国株取引口座」に米ドルで入金を行っているため、現地支払日から1週間前後で当社に入金が行われますが、状況によっては3週間以上お時間をいただくこともございます。
入金され次第お客様の口座へ反映を行っておりますので、大変恐縮ではございますが、現状におきましては、何卒ご容赦お願いいたします。

(略)

いただいたご回答は非常に丁寧な日本語で感銘を受けました。が、「状況によっては」「3週間以上お時間をいただくことも」と、情報量ゼロではぐらかされてしまいましたw 理由を知りたいってメールしたのに…

超訳すると「払うから待ってろ。必死だなm9(^Д^)プギャー」といったところでしょうか。

遅れることは別に構わないけど、理由くらい教えてくれてもいいのに。せめて問い合わせした人くらいには。と不満には感じますが、仕方ないので来月以降も座して待ちたいと思います。

他の証券会社では?

他の証券会社ではどうなんだろう?試しに最小単位で買って検証してみようかな。三千円くらいだしw

 

追記 試してみました。

5月の配当金で比べてみます。

  • Payment date 5/7(木)米国時間
楽天証券
  • 証券口座入金 5/11(月)
  • 銀行口座入金 5/11(月) 深夜… 円転および楽天銀行への自動出金(スイープ)
    (今回の分配金が1 USD以下のため、実際には操作できませんでしたw)
マネックス証券
  • 証券口座入金 5/20(水)
  • 銀行口座入金 5/21(木)

今月はその差 10日楽天証券は爆速ですね。なんでこんなに違うんだろ。

話がそれますが、楽天証券がいい点をもう一つ見つけました。米国株残高の表示が当日の直近の株価なんですよね。当たり前だろって思うかもしれませんがマネックスは3日前のなんです。どういうことw

マネックスを使うのが罰ゲームのように思えてきました。そりゃみんな楽天使うはずだわ。

ただ、マネックスから他社への米国株の移管は手数料が 1銘柄 3,300円(税込)かかります。うーん、まあまた今度でいいかと思わせる絶妙なラインw

 

 

関連

米国株周りはよくわからないことが多い。

hanjukuajitama.hatenablog.com

 

マネックス証券米国株口座に配当支払いを受けた後、日本の銀行に出金するまでの期間を調べました。

hanjukuajitama.hatenablog.com

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

コロナ反発、日米同時株高きたー🤗

コロナショックを受け、マイポートフォリオ定期観察シリーズ第3回。あの時どんなことを考えていたかを文章で残していきたい!

というのも十年前、リーマンショック時は年単位で気絶投資法してしまいました。結果的には悪くない結果につながりましたが、経験値を上げるためにも今回は気絶せずに「注視しながら放置」していこうと思います。

 

コロナ反発、株高きたー

と無邪気に喜べるような状況ではありませんが、着々と戻しは進んでいます。新型コロナ感染被害の指標に遠くに薄明かりが見えてきました。トランプ大統領が一部経済活動再開を示唆するなど、株式市場は回復が進んでいます。

素人考えではまだまだ気が早すぎる気がしますが。でも株式市場は将来を反映するといいますので、まあそういうものなのでしょう。

日本でも

日本も米国につられて、同様に着実に戻してきています。日経平均は2万円回復間近。ただ米国に比べると弱い。

ただこれ、米ドル建てだと日経平均とNYダウはほぼ同じカーブです。まだ日々の変動も大きいですし、まあ両者誤差の範囲でしょう。

私のポートフォリオ

JT、都銀、日米REIT ETF、日米高配当株ETFPFF、VTI、VT あたり、分散と称して気になったものを適当に買い散らかして、そのまま整理が進まずアホールドしています。

大学時代に一応ポートフォリオ理論とか教わったのを思い出し、実践してみたりしたんだけど、年々どんどん適当になっていってますw

現時点 (4/19) -17.4%

以下、前回までのブログに合わせて 2/21 を起点に変動率(凹み率)を表記しています。

米国市場に変調をきたしたのが 2/21 付近。それから1ヶ月後の3月下旬に(現時点での)底 -24% をつけました。その後1ヶ月後の現在 4/19、下げ幅の3割を戻しました。

日経平均、NYダウがおよそ半値戻しなのに比べると、回復が遅い。

  • 日経平均 底  -28% → 現時点 -15%
  • NYダウ 底 -36% → 現時点 -16%

 f:id:hanjukuajitama:20200419180423p:plain

 

ついでに過去の自分のブログを振り返ってみます。恥ずかしい...

途中経過を二回ブログにしています。上のグラフの矢印↑↓のタイミングです。

ふりかえり 3/5 時点 -6.7%

自分のブログを読み直してみると「まだ下がる」かもしれないが「下げ一段落」と思っていました。なんという危機感の欠如w

世界中各都市でロックダウンし経済活動停止したらどうなるか?ちょっと頭を働かせればわかりそうなのに、事態の重要性が理解できていなかった。

ご存知の通りこれからが下げ本番です。まだ道半ば、いや道 1/3。

  • 参考:その時点で 日経平均、NYダウは約 -10%

hanjukuajitama.hatenablog.com

 

ふりかえり 3/14 時点 -16.5%

前回からたった十日後なのに、10ポイント下げてますね。「想定外」「あれよあれよ」と書いています。先を見る目ないですねw

でもまだ底までの道程の 2/3。まだまだ先は長い😰

hanjukuajitama.hatenablog.com

 

早漏

自分の考えを文章にして、後で再点検するという羞恥プレイの結果。

薄々自分でも気づいていたけど、この辺が底かなー?って思うタイミングが早漏すぎるんですよ。買い出動(というほどでもないが遊びでちょこっと)も早漏で、肝心な時には弾切れする。典型的な相場下手ですねw

そもそももう底を打ったという考えが甘すぎる可能性も。二番底があったとしても、過去の例からすれば不思議はありません。

さあ今後どうなることやら😅

結論

毎回同じようなこと言ってますが、1番の目的としては寿命が尽きるまで、市場から退場することなく、粛々と配当金を受け取りたい。

株価=総資産額が上がった下がったは優先順位としてはその次です。目先の株価上げ下げに一喜一憂せず、その先にある企業収益の推移に注目していきたいと思います。

コロナ鎮静化と実体経済の回復を願いつつ、世界中の大勢の犠牲者の皆様のご冥福をお祈りします。

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ