40代Gが早期リタイアしたブログ

早期リタイアゲイです

早期リタイアから10年。ここまでを振り返る

お詫び

私、今まで嘘をついておりました。

実はこれまで近況として書いてきた退職話はすべて10年前の出来事です。

当時40代で退職した私も、今では50代半ばを過ぎ、数年後には還暦を迎えようとしています。10年経過した区切りとして、ここまでを振り返ってみたいと思います。

 

早期リタイア後の10年を振り返る

健康面

3年前大病を患い2ヶ月ほど入院生活を送りました。現在は普通に日常を送れていますが、諸々ガタがきているのは事実です。食生活、適度な運動と定期的な受診、検診も欠かさずに受けたいと思います。

 

生活面

特定の交際相手はいますが、関係はうまくいっているとはいえず。ストレスが溜まります。

しかし良い友人(元彼数名含む)に恵まれ、その面では満足な日々を送れています。これが一番の喜びかもしれません。

蛇足ですが、思い切って飼うことにした愛犬も今では欠かすことのできない家族となっています。

 

金銭面

リタイア当初の私の想定よりも世界経済が停滞し、見込みを下回っています。このままいけば自分の寿命より先に手持ち資金を食いつぶすことになりそうです。年金受給年齢までまだ年数があります。爪に火を灯して生きていかねば。

しかし突然なことに親族から数億円の莫大な遺産を相続することになりました。

遺産を管理する弁護士が言い渡した遺産相続の条件とは... 

 

 

 

なーんて

はいはい、妄想乙。

10年前の話でしたなんてのは嘘です。誰も信じてないかw

そもそもは、間もなく区切りの 2020年 を迎えようとしている今。10年後自分がどうなっているか?想像してみようかと思い、今日のブログを書き出しました。

途中で路線変更、未来の自分がこの10年を振り返ってみたら?という設定にした結果がこれです。最後面倒になって雑になったことをお詫び申し上げます。

 

あなたの未来予想図は?

我ながらリアリティーに欠けてましたね。それだけ将来を見据えていないことの裏返しかと。

そもそも俺、「こうなりたい」「こうありたい」っていう欲求、ビジョンがない人間なんですよね、昔から。だからこそ早期リタイアしたとも言えます。

いや、強いていえば 心穏やかな毎日を送りたい が望みです。うん、そう考えれば叶えられたといえる!

 

皆さんはどんな未来予想図を描いていますでしょうか?(ドリカム顔)

 

関連

hanjukuajitama.hatenablog.com

 

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ