40代LGBTが早期リタイアしたいブログ

疲れた40代会社員がぎすぎすした気持ちで早期リタイアを目指します

早期リタイアの味方 UR賃貸住宅 を同性カップルからみる

先日、UR賃貸住宅は早期リタイア者にマッチしているという話をしました。
hanjukuajitama.hatenablog.com

UR賃貸住宅ハウスシェアリング制度で同性の同棲


前回あえて省きましたがUR賃貸には「ハウスシェアリング制度」なるものがあります。要するにルームシェアです。一部にルームシェアOK物件があるということのようです。これは同性カップルの同棲に使えそうですね。使えそう、というか実は有名らしいです。知らなかったwww


そうした用途はURも想定している、との記載がとあるサイトにありました。ソースの信憑度は不明ですが、URはお役所ですので規定にない理由、同性だけど友達じゃなく恋愛関係だからNGなんてことを言い出す確率は低いのではないでしょうか。そもそもそんなの証明しようがないしw


よく言われることですが、同性カップルで民間の賃貸物件を借りるにあたっては大家さんによっては良い返事をもらえないことも多いと聞きます。ケースバイケース、需要と供給次第な面もありますが。そんな中、URが制度として掲げていただいているのは心強い。ありがたや。

ハウスシェアリング制度の説明

UR公式サイトは簡単にハウスシェアリング制度がありますよと簡単に触れているだけです。下の方です。リンクすらないw
便利な制度|UR賃貸住宅とは|UR賃貸住宅


外部業者サイトにはイラスト入りで紹介されています。イメージしやすい。
UR賃貸でもできるルームシェア物件 - ルームシャア・ハウスシェア | UR賃貸情報センター

ハウスシェアリング制度の注意点

収入要件等一定の条件があります

各種制度のご案内|UR賃貸住宅のインターネットお申込みサイト


二人ともが契約する形になります。契約する両名ともに収入条件が課せられていますね。リタイア者とサラリーマンのハウスシェアリングの場合はややこしくなってきますね。通常同様、配当収入は含まれないんだろうかやっぱり? 切り札的存在である「一時払い制度」(事前まとめ払い)、「貯蓄基準制度」(月額家賃の100倍以上の円預金)の適用は?その辺までは記載がなく不明です。気になる方はUR賃貸住宅までお問い合わせください。

同棲解消となるとややこしい

二人が連名で契約者ってことは、同棲解消の場合は原則として退去か?契約の結び直しか? 二人分の家賃負担を一人で負うことになりますので経済的にもキツい。ってまあ、そりゃURに限らず民間でも一緒だねw

UR賃貸住宅の物件探し


UR賃貸住宅 公式サイトには特別な専用サイトは用意されていません。普通に上部メニュー「物件を探す」から進んでいき、「さらに詳しく条件を指定する」の「暮らしにこだわる」→「ハウスシェアリング」にチェックを入れて絞り込んでみてください。


www.ur-net.go.jp

提携業者のサイトも色々ありますが、本家でいいんじゃない?知らないけど。



関連記事

同性カップルはマンション買おうぜとSUUMOは言っています(超訳
hanjukuajitama.hatenablog.com



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ