40代LGBTが早期リタイアしたいブログ

疲れた40代会社員がぎすぎすした気持ちで早期リタイアを目指します

ルンバのバッテリー交換 純正or互換品?

ルンバのバッテリーを交換しました。

ルンバ、いいですよね。小まめにゴミを集めてくれるイカしたナイスガイです。そんな彼、お掃除中に電池切れで止まってしまうようになりました。充電式バッテリーなのでどうしても劣化します。これは仕方ない。

純正バッテリー

公式サイトからの購入を調べてみますと結構いいお値段します。


12,960 円 リチウムイオンバッテリ
または
10,800 円 XLifeバッテリー

www.irobot-jp.com

機種によって対応する電池が異なります。最近の機種はリチウムイオンバッテリー対応で長寿命になっているみたい。うちのは古いやつなので後者のみ対応です。安くて単寿命な方。旧機種は電池寿命1年(公称)とかだった気がします。もう買って4年以上経ってるからそりゃ弱りますよね。

互換バッテリー

Morpilot ルンバ用バッテリー ルンバ500 600 700 800シリーズ対応 3800mAh 長時間稼動 1年保証 ブラシとクリーニングツール付き
2,680 円(2018年2月 調査時)

(追記:2018年4月時点で 2,580円。タイムセール特価では 2,193円 に下げています。安っ 買いだめしておこうかと思うくらいwww)


うーん、噂には聞いていたけど価格差が大きいですね。約1/4。バッテリーは下手をすると故障、火災の原因になりかねません。なので多少の差なら安心料として純正品を選びたいところですが、これはちょっと。


しかもエッジクリーニングブラシの互換品もおまけで付属します。シンプルな構造の回転ブラシで百均でも売ってそうなクオリティなのですが、これが公式サイトでは 2,160円 もする(笑)この回転ブラシ、3本あるブラシが気がつくとしばしば抜け落ちてしまうんです。オバQが波平さんに…という説明で通じますでしょうか。
f:id:hanjukuajitama:20180213214228j:plain


iRobot社にケチを付けているように聞こえるかもしれませんが、とんでもない。新しい分野に切り込んだ、ロボット掃除機のパイオニアとしてiRobot社を尊敬してますし、消耗品で儲けるビジネスモデルは普通にありだと思います!

でもさすがに純正高すぎない…?


というわけで、今回は上記Amazon出品の互換品に手を出してしまいました。交換後数回稼働した限りでは元気に動き回っています。ああ、かわいいルンバちゃんが元気になってよかった(キモw)ルンバにaibo的な親近感を感じてしまいませんか?ルンバユーザーなら同意していただけると思います。


ちなみによく言われることですが、ルンバを稼働する際はルンバが床の上を走り回れるように床置きの荷物を片付けざるを得なくなります。この作業によるお部屋片付け効果は馬鹿になりません。自然と部屋がすっきりします。荷物の片付けは人間が、床掃除はロボットがという役割分担。21世紀ですね!!!


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ