SIMフリーiPhoneで月々4,500円〜の最新機種生活

iPhone大好きっ子のみなさん、iPhone X は入手できましたか? 私も無事入手し毎日いじくり回しています。


そんなわけで、1年間お世話になったiPhone 7 Plus 128GB(国内版SIMフリー)を手放しましたので、この1年間のiPhone費用をお金の面から振り返ってみようと思います。


アップル直販サイトでSIMフリー版を購入し、MVNO、いわゆる格安SIMを使用しています。三大キャリアの複雑怪奇な囲い込みにもううんざりしての逃避です。iPhone国内SIMフリー機+MVNOで実際のコストはどれぐらいだったでしょうか?

結論

ざっくりいうと、この1年間で

1ヶ月あたり 4,500円

iPhone新機種が使えたということになります。最安値を追求すれば裏技は色々あると思いますが、誰でもすぐポチれ、かつ複雑怪奇なキャリアの囲い込み施策から無縁な選択肢としては悪くはないと思います。

内訳

スマホ本体の費用 1ヶ月あたり 2,542円
購入価格 10.5万円 − 買取価格 7.2万円 = 13ヶ月間の本体費用 3.3万円

・通信費 1ヶ月あたり 約2,000円
BICSIM 下記2プランを使用量に応じ切り替え
ミニマムスタートプラン 3GB/月 1,600円〜
ライトスタートプラン 6GB/月 2,220円〜


要するに、売却時に幾らで売れるかで実質本体費用が決まるわけです。では高く売る方法とは? iPhoneの売却方法は、知人に譲る、ヤフオクやメルカリなど、買取店、下取り(ドコモなど)など様々な方法があります。やはり、ヤフオク、メルカリあたりが高値で売れたという話を聞きますね。ただこれも時と場合によるのと、面倒くさいのとw


そんなわけで今回は買取店に持ち込みました。PC関連で有名な某全国チェーン店です。サイトで調べた買取価格そのまま減額されず、さらに10%増額キャンペーン中で思わぬ高値になりました。ラッキー


こんな人にはSIMフリーiPhoneMVNOがお勧め

  • キャリアの「縛り」「囲い込み」にうんざりな方
  • 通話をほとんど使わない方
  • ケータイショップが苦手な方 ※


ショップは儲かるけど客にメリットのない強制的な「加入オプション」
支払額に充当されるのではなく(!!!)、別に上乗せされる「頭金」
店頭はいつも混雑し待ち時間が長い


これらに心当たりのある方は、apple.com のSIMロックフリー機+MVNOを強くお勧めします!!

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ