年間の配当金額を皮算用してみたよ

早期リタイアを本気で考え出して以降、ぼちぼちとブログ村に登録されている早期リタイアブログ、投資ブログを読むようになりました。人の日記を読むのって意外と好きなんです。


人気ランク上位、ロジカル風で意識の高そう系の人気ブログを目にしては、ああ弁が立ってすごいなーとか、ブログでがっちり儲けているんだろうなーとか思ったり。


一方その他自分も含めて山のようにあるその他のブログを見ていると、配当受け取り報告とかこれなら自分も書けそうだけどこれニーズがあるんだろうか?でも確かに配当金をテーマにしたブログだとネタが続かないからせめてもの貴重な話題だよね、とか考えさせられます。人のことをとやかく言う前に、自分の心配をすべきですね。すみません。


と言うわけで、本題は配当金の話。


過去、配当はほとんど気にしてなくて。キャピタルゲイン重視でした。配当/分配金はついでに貰えたらラッキー⭐︎という程度で。ただここ数年アベノミクス以降の株高で気づけば資産が膨れ上がり、ふと配当金生活がそんな夢物語ではないという事実に気づいてしまいました。改めて計算するとやりようによっては元手が1億あれば十分いけるんじゃね?と。


そしてここ一年ほどは配当重視な方向に舵を切り。受取配当額の見込みとして、今年は12月末までの1年間で手取り250万円。来年は307万円と大台?を超えそうです。もちろん減配はあり得ますのであくまでも現時点での理論値としてですが。300万円なら月25万ですから、単身者なら頑張ればそれだけで暮らせなくはないラインとして一つの目安になりそうです。


アーリーリタイアして配当金生活を実現するにはどうすればいいのか?


色々考えてみたのですが、結局のところ、高給取りになって原資を投資にガンガン注ぎ込むか、投資した元手を何とかうまいことして増やすか、もしくはその両方か。とにかく資産総額をがっつり増やす。これですね!自分はたまたま年収高めの企業に就職できて、金のかかる遊びも大してせず、給料の上がる年代にアベノミクス相場に乗れたというラッキーが重なりました。本当ラッキーなだけとしか思えず。うん、ラッキーでした。


嫌ならいつでも会社辞めても生活していけるという心の支えに金融資産がなっています。そういや職場の先輩で自由気ままに仕事をしているワガママオジサンがいたけど、あの人は相当な資産家だったし。やっぱ金だね。(身もふたもない話)


結論としては資産家の家に生まれるか、そうでなければブログを書いている暇があったら働いて金を稼ごうということで。あ、収益化できていて書けば書くほど儲かる一部のカリスマブロガーは別です、もちろん。うらやましすぎます。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ