Moneyforward 月々の出費も把握しないでアーリーリタイアとか m9(^Д^)プギャー

曖昧になっていた大問題、自分の支出額、生活費を精査してみました。


給与振込口座と会社経費精算、諸手当分の振込口座が違う。社用の支出は会社のクレジットカードで支払い、発生時点と支払い時点にタイムラグがある ...といった感じで、ゴチャゴチャして直感的に訳が分からない状態のまま生活していました。雑すぎますねw


家計を見直すにあたり便利なのが MoneyForward や Moneytree といったアカウントアグリゲーションサービス。様々な金融機関やポイントを発行する会社(JAL/ANAAmazon等)の情報を一元管理してくれる家計簿サイトとでも言えばいいでしょうか。B/S と P/L を自動で作ってくれるようなイメージです。今回のように P/L の L(支出)だけ把握したいなんてのはお茶の子さいさい(死語)です。


実は MoneyForward も Moneytree も、アカウントは作ってあって各金融機関も登録済み。データは蓄積されていて、あとは調べるだけの状態になったまま放置していたのです。用意がいいんだか、悪いんだか。


結論としては月20万円使っていました。ちなみに家賃除く、仕事関連の支出除く、税関連(ふるさと納税、確定申告還付金等)除く、という基準です。家賃を含めたら、ざっくり30万円弱てとこでしょうか。前回までの前提としていた「月30万円」とほぼ一致していたので一安心。節約意識ゼロ & 仕事柄外食が多いので、支出をもっと減らす余地はあります!


それにしても、この MoneyForward よくできてますね。全部丸見え。銀行から現金を下ろして何に使ったか?だけはブラックボックスですけど、そこさえ手入力しておけば、完璧に分析可能ですよこれ。Moneytree もおよそ似た感じだけど、一枚か二枚か落ちますね。致命的なのは、俺のメインカードの明細読み込み時にバグってしまったこと。要望したら何ヶ月かして直してくれたけど、うーんという感じです。この辺の話は長くなるのでまた改めて。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ