SIMフリーiPhoneで月々4,500円〜の最新機種生活

iPhone大好きっ子のみなさん、iPhone X は入手できましたか? 私も無事入手し毎日いじくり回しています。


そんなわけで、1年間お世話になったiPhone 7 Plus 128GB(国内版SIMフリー)を手放しましたので、この1年間のiPhone費用をお金の面から振り返ってみようと思います。


アップル直販サイトでSIMフリー版を購入し、MVNO、いわゆる格安SIMを使用しています。三大キャリアの複雑怪奇な囲い込みにもううんざりしての逃避です。iPhone国内SIMフリー機+MVNOで実際のコストはどれぐらいだったでしょうか?

結論

ざっくりいうと、この1年間で

1ヶ月あたり 4,500円

iPhone新機種が使えたということになります。最安値を追求すれば裏技は色々あると思いますが、誰でもすぐポチれ、かつ複雑怪奇なキャリアの囲い込み施策から無縁な選択肢としては悪くはないと思います。

内訳

スマホ本体の費用 1ヶ月あたり 2,542円
購入価格 10.5万円 − 買取価格 7.2万円 = 13ヶ月間の本体費用 3.3万円

・通信費 1ヶ月あたり 約2,000円
BICSIM 下記2プランを使用量に応じ切り替え
ミニマムスタートプラン 3GB/月 1,600円〜
ライトスタートプラン 6GB/月 2,220円〜


要するに、売却時に幾らで売れるかで実質本体費用が決まるわけです。では高く売る方法とは? iPhoneの売却方法は、知人に譲る、ヤフオクやメルカリなど、買取店、下取り(ドコモなど)など様々な方法があります。やはり、ヤフオク、メルカリあたりが高値で売れたという話を聞きますね。ただこれも時と場合によるのと、面倒くさいのとw


そんなわけで今回は買取店に持ち込みました。PC関連で有名な某全国チェーン店です。サイトで調べた買取価格そのまま減額されず、さらに10%増額キャンペーン中で思わぬ高値になりました。ラッキー


こんな人にはSIMフリーiPhoneMVNOがお勧め

  • キャリアの「縛り」「囲い込み」にうんざりな方
  • 通話をほとんど使わない方
  • ケータイショップが苦手な方 ※


ショップは儲かるけど客にメリットのない強制的な「加入オプション」
支払額に充当されるのではなく(!!!)、別に上乗せされる「頭金」
店頭はいつも混雑し待ち時間が長い


これらに心当たりのある方は、apple.com のSIMロックフリー機+MVNOを強くお勧めします!!

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

突然ですがレトロゲーム

先日任天堂から発売された「スーファミミニ」。例によって任天堂の品薄商法でなかなか入手困難なようです。ちょっと触る機会があったのですが、これスーファミ世代の方には感涙ものですよね。かくいう私は昨年発売されたファミコン世代なので、「ファミコンミニ」は重宝しました。初代ゼルダの伝説をシコシコクリアしてたりして、今やっても楽しめます。


でも本当のことを言うと思い入れがあるのはファミコンでもスーファミでもありません。家庭用でなくゲーセン派、家庭用ハードだったらセガ派だったりします。ミニスーファミに触発され、たまに押入れからセガサターンとかドリームキャストを引っ張り出して来て、80年代ゲームの完全移植ものを遊んでいます。スペースハリアーアウトラン!!!


ただ最近の大画面テレビに繋げるとどうしても画面が汚いんですよね。しかも、最近のテレビはアナログ入力端子が廃止の方向らしく。例の赤白黄のRCAケーブルはお役御免で、繋げられるだけラッキーみたいな状況です。ああ、大画面テレビでクリアな画像で80年代のゲームをプレイしたい。そんな21世紀のレトロゲーマーにとっておきのグッズをご紹介します!


「FRAME MEISTER


そのままでは最近のテレビが受け付けてくれない様々な規格の映像情報を、最近のテレビで映せるよう変換してくれるマシンです。っていうか超有名定番商品なので今更紹介も糞もないのですが...


f:id:hanjukuajitama:20171115002019j:plain
大きさはコンパクト、小型軽量です。右はセガサターン(Vサターン)


しかも、別売りのRGBケーブルを使用することにより、段違いにクリアな画像を実現してくれます。これまで見ていたのは何だったんだっていうくらい。語彙力乏しくてあれなんですが、本当に美しい。キレッキレ。


ちょっとお値段は張りますが、押し入れに眠っている懐かしゲーで再び楽しめると思えば決してコスパは悪くありません。むしろ満足度高すぎです。


そしてこの手の機器で気になる遅延ですが、まったく問題にならない程度です。アクションゲーム、シューティングゲームでも違和感ありません。元々ゲーム用途に低遅延を意識して製作されているそうです。


f:id:hanjukuajitama:20171115002052j:plain
セガサターン版「沙羅曼蛇 DELUX PACK」をスマホで撮影。58型の大画面でも破綻せず美麗に映し出します。


当時買い損ねた作品が、今ならAmazonとかでサクッと中古でお安くゲットできたりするのもうれしいですね。中古店を巡って探す手間がありません。いい時代になりましたwww ミニセガサターン、ミニメガドライブが発売される気配が全然なくてもまったく悔しくなんかありません!(下唇を噛みながら)


で実はこの「FRAME MEISTER」部品入手困難により既に製造中止、在庫が無くなり次第販売終了だそうです。いつか買ってもいいかなーなんて方は早めの入手をお勧めしますよ。いやマジで。私はそれを知って背中を押されてポチってしまいました。



にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

国民年金、国民健康保険、住民税 お幾ら万円かかるのか?

国民年金国民健康保険、住民税。リタイア直後は結構な負担感があるとリタイアした人から耳にします。サラリーマンだと給与天引きで無自覚ですからね。自分がいくら払っているのかも即答できません。


サラリーマンをやっていると、つい意識の外に忘れてしまいがちなこの3つ。会社を辞めて無職になった後で、お幾ら万円ほど発生するのでしょうか?リタイア後の見込み額を出してみたいと思います。

結論

国民年金国民健康保険、住民税としてリタイア後、各年度に下記金額が必要。
※ 独身サラリーマン、年収約1千万円、来年3月末で会社都合で退職、その後無収入と仮定。

H30年度
年間 110万円(月9.2万)

H31年度
年間 58万円(月4.8万)

H32年度
年間 25万円(月2.1万)

国民年金

年金は、日本に住む20歳以上60歳未満の方が加入する保険制度で、老後の生活扶助、障害者になった場合の保障、死亡したときには遺族に対してその保険料が支払われます。

国民年金第1号被保険者及び任意加入被保険者の1か月当たりの保険料は 16,490円です(平成29年度)

特徴としては他の二つと違い定額なんですね。私が大学生で国民年金を払っていた頃に比べ相当値上がりしています😅


ちなみに現在給与天引きされている厚生年金月額はこの3倍とか4倍とか。毎月たくさん取られているものですね。そのせいで錯覚で国民年金の保険料が安く感じてしまいます。将来の支給額が違うわけで比べてもしょうがないわけですがw


制度解説のマンガが面白かったw
www.mhlw.go.jp


国民健康保険

健康保険、医療保険ですね。
X年1月〜12月の所得に応じて、翌年度(X+1年4月〜X+2年3月)の額を決定します。計算式はややこしいですが、WEBの簡易電卓で簡単に試算できます。

ありがたいことに「非自発的失業者保険料の軽減」制度があります。会社都合で失業した場合は救済措置として、翌年度末まで所得金額を30/100に軽減し計算されます。来年3月末で会社都合で退職し、その後無収入として試算してみました。それぞれ月額です。

H29年度
30,000円 現在 社保 (健康保険+介護保険

H30年度
26,000円 国保非自発的失業者保険料の軽減」適用

H31年度
12,000円 同上

H32年度
2,000円 無収入として


来年度 H30年度は「非自発的失業者保険料の軽減」が適用の場合は国保が安い。適用NGの場合は現在の社保の任意継続制度が次善策。差は月額6千円ほど。任意継続といっても計算方式が別なので、退職前と同額ではない。WEBでの試算なので正確性に一抹の不安ありw というところです。


無収入だとさすがに安いなー。基礎控除額は33万円です。それ以下の収入を実現すれば最安となります。

住民税

これ苦手です。直感的でないというか。サラリーマンの場合、X年1月〜12月の所得に応じて、X+1年6月〜X+2年5月の12回に分けて給与から天引き。サラリーマン以外の場合はX+1年6月 8月 10月 翌1月の年4回に分けて納める。ざっくりした概算額でいうと


今年分(来年6月から納税) 月額換算で 約5万円=現状とほぼ同じ額

次の1年間 月額換算で 約1.5万円

そのまた次の1年間 0円 無収入を貫いた場合

まとめ

以上、よく分からないながら、ネットで調べて試算してみました。よく言われることですが、リアイア直後の1年間は負担感が大きいですね。絶対に心の準備が必要ですw


各数字はかなり丸めてあります。素人が勉強しながら書いているので勘違いありましたらご指摘いただけますと幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

「はじめの一歩」に思いを馳せつつブログのデザインを弄ってみる

はてなブログに初挑戦後、数ヶ月。ほぼデフォルトのまま使ってきましたが、ちょっと飽きてきたのと潤いを与えたいと思い、チェンジしてみました。


デザイン変更といっても難しいことをするのではなく、用意されたテンプレから選ぶだけです。マニュアルを見ずとも直感的にできるのがありがたいですね。サイドバーも出来合いの中から選んで、設定項目をあれこれ弄れる。かつてのブログブーム、2000年代半ばでしたでしょうか?にちょっと囓ったのを思いだして懐かしい気持ちになりますw


アクセス元を見ていたらツイッターで紹介してくださった方がいたようです。老母が銀行にm9(^Д^)プギャーという回ですね。ありがたや。一月近く前の話ですが。気づくの遅すぎw


アクセス解析といえば、はてなブログ標準の機能に加えて、グーグルアナリティクスとかいうのも設定してみました。詳細に分析できるようでパラメータもいっぱいあるのですが、勉強せずに初見では謎すぎて持て余し気味です。調子に乗ってグーグルサーチコンソールも設定。まあアクセス数少ないのに大袈裟にあれこれしてもしょうが無いのですが、せっかく無料で使えるようなのでw


ついでにグーグルアドセンスの広告を貼って小遣い銭稼ぎも...と調べてみたら、はてなブログは有料プランじゃないと対応してない模様。どう計算しても元が取れそうにないので辞めときますwww そもそもテーマがニッチ(LGBT)×ニッチ(早期リタイア)で、どう考えても人が大勢押しかけるとは思えませんので、今後も細々といこうと思います。


カテゴリー分類を増やしてみました。ただよく考えず勢いで付けてしまった結果、分類がダブったりしてMECE感が悪いですね。これは今後要検討。


三日坊主になるかと思ったら意外と続いて自分でもびっくりしています。割と必要に迫られて自分で調べたり考えたりしたことを書いているだけなので、これ早期リタイアしちゃったら書くことなくなるよね、なんてことを思いました。長く続けようとしたら、いつまでも退職しない方がいいんでしょうかね。少年マンガみたいもんか。週刊少年マガジンの「はじめの一歩」的なw


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

銀行株編 またリーマン級のショックが来たら配当金生活はどうなる?

銀行株編 またリーマン級のショックが来たら配当金生活はどうなる?

以前、米国ETFPFF、HYGについて、リーマン・ショック時に分配金がどの程度下がったのか?を調べました。その結果、株価は大きく下げていましたが、分配金の額はほとんど変化なしという意外にも「ありがたい」事実が判明しました。


hanjukuajitama.hatenablog.com


今回は同じ点について、日本株、それも銀行株について調べてみようと思います。なぜ銀行??というと単に自分が結構な金額を個別株で保有しているからです。割合にして総資産の15%。


2016年マイナス金利導入時、銀行株が暴落した際に、配当利回りに釣られて大人買いしてしまったのでした。当時配当利回り5%くらいだったかな?素人逆張り投資家!って感じですが。その後株価はリバウンドして4割程含み益になっています。売却益で次にいくも良し、配当狙いで保有し続けるも良し。優柔不断なままホールドしています。


今は好景気だからいいですけど、金融株って金融危機で真っ先にダメージを食らうイメージがありますよね。というわけで、配当金の推移を見るべく、2008年を100としての折れ線グラフにしました。2008年3月期を起点にした理由は、リーマンショック直前のイケイケ状態と、そこからのギャップを見るためです。


対象は4大銀行(三井住友、三菱UFJ、みずほ、りそな)とオマケで地銀の千葉銀行です。オマケを入れた理由は、体力が比較的弱い地銀も参考にという理由です。地銀の中でなぜ千葉銀かというと、4大銀行の数字をググっている最中にたまたま目に入ってきて、年次推移がWEBに掲載されていたので楽だったからですw
f:id:hanjukuajitama:20171108220650p:plain


このグラフで2期目、2009年3月期、リーマンショック直撃時に注目です。三井住友と三菱UFJは減配しています。その幅、三井住友 120円→90円(-25%)、三菱UFJ 14円→12円(-14%)。一方で、みずほとりそな、千葉銀は配当を維持しています。意外?w もっともみずほは翌期、翌々期と続けて減配し、今に至るまで回復していないようですね。むむむ。


先のグラフだけみると「りそな万歳!」に見えるのですが、ためしに起点を2006年3月期にしたグラフでは一転「三井住友最強!」となります。劣等生に見えたみずほはリーマンショック直前がむしろ高すぎただけ?優等生に見えたりそなは出遅れていただけ?どの期間を取るかで印象ががらっと変わってしまうのはよくあることなので注意したいですね。
f:id:hanjukuajitama:20171108220638p:plain


ちなみにこれ以上昔になると極端に配当が少なかったり、統合前で複数の銀行に別れていたりして面倒くさいので遡るのはこの辺までで。


まとめ
・ おおよそ各行とも増配を繰り返し、株主還元の意欲的なものは感じられる。
リーマンショック直前を100とすると、その後数年はサンプルを取った5行平均で90〜92。100復帰に5年を要している。
・ 金融ショックの配当金への影響は、銀行の規模の大小には直接関係ない。


結論
1割強の配当ダウンだったら許容範囲かな〜?でもだったらダウンしてないPFFの方が良くない?とはいえPFFは為替リスクがあるか。うーむ。とりあえず現状維持でホールドします。


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

ゲイと転勤と恋愛と友人と部屋とYシャツと私

前回までのあらすじ。ゲイの老後のために。充実した恋愛関係、友人関係を育み失わないためには、全国転勤は糞だというお話でした。その続き。


hanjukuajitama.hatenablog.com


恋愛関係と友人関係の2点についてお話してきました。この2点だと恋愛関係の方がまだ難易度低いですね。


本人の魅力次第だし、高望みしなければどうにでもなります。ゲイの恋愛は昔から俗に「捨てるところがない」と言います。若者好きもいれば老け好きもいる。普通体型好きもいれば、デブ好きもいる。イケメン専もいればブス専もいる。リサイクル率100%、実にエコな世界です。しかも恋愛は基本1対1の関係なので、友人関係のように多数人のコミュニティに飛び込むよりは求められるコミュ力のハードルが低い。


ただこの恋愛事情も転勤ありとなると一気にハードルが上がります。さらにお互いに仕事を持ってて、片方が転勤でとなったら相当ハードモードですよ。いやほんと。友人の中には彼氏の転勤についていって、自分は当面主夫しつつ仕事も探す、なんていうケースもありますが極めてレアです。


年齢的なものも大きいような気がします。若さ故の過ち、じゃなかった、若さ故の勢いでどーんと同棲しちゃってうまくいっている人もいれば、歲月とともに熱を失って同居のタイミングを失っていく私のようなパターンも有り。背中を押してくれる存在って重要ですねw


そして2つめの友人関係。


これまた難易度高い。すでに長年のグループが出来上がっているところに後から加わるのは大変だし。幸い大勢で群れたい欲はないので別にいいんですけど、そういうのが好きな人は大変だろうなと。群れてうぇーいしたい人は、アーリーリタイアを志向しないような気がします。っていうか気がするだけなので根拠はありません。


余談ですが、友人関係については異性愛者も事情は似たようなものですよね。定年後、会社以外の人付き合いはほとんどなく暇を待て余し妻子からも疎ましがられ…とかよく聞きますよね。会社生活にほとんどの時間を割くライフスタイルは、いざ会社から切り離されると悲しいものがあります。


余談ついでに某弊社も従来の全国転勤有り社員とは別枠で、エリア採用社員枠ができました。一見良さげなのですが、代償として給料の何割かが減額されるという諸刃の剣。まったく極悪な制度をよく次々と提案してくるものです。


勤め先の愚痴になっちゃいましたが、まあその分充実した報酬と福利厚生があるからしがみついていたわけで。どちらをとるかは自分次第ってことで。


結論としては、投資やってて本当に良かったです。勤め先を辞めるという選択肢を持つことができた=勤め先に依存しなくても生活していける「お金」を得ることができたわけですから。(...と何かの勧誘でも始まりそうな適当な〆)

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ

ゲイと早期リタイアってか全国転勤

このブログを始めて数ヶ月。お金の話ばかりでしたね。というわけでライフの話題を。


一人でいることが基本的に苦痛にならない私ですが、それでも恋人や友人と賑やかに心温まる毎日が送れるに越したことはありません。幸いどちらもそれなりに満たされてます。が、今後全国転勤を繰り返したら、どうなることやら。去る者は日日に疎し。


子や孫を設けるでもなく、世間的にいえば孤独な老後を迎えることが確定です。そんな暗黒の老後にせめて愛し合う伴侶がいたら。そして気のおけない友人たちがいたら。僕には帰れる所があるんだ。こんな嬉しいことはない。わかってくれるよね?ララァにはいつでも会いに行けるから(突然のガンダム


それがまあ、おっさんになると打算のないホれたハれたにもなりづらく。一晩飲みかわせば昔からの友達のように打ち解けるなんてこともできなくなる。


つまり何が言いたいかというと、数年おきに全国転勤があるのは糞だってことです。若い頃はまだいいんです。おっさんになってからは段々としんどくなるw


これが私が全国転勤有りの勤務先からの早期リタイアを夢想する理由の一つです。語り出すと長くなるのでこの辺で納めておきます m9(^Д^)プギャー

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へにほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ